TWITCREW RULES

TwitCrewを利用される場合は、本規約の内容をご承諾いただいたものとみなしますので、以下の規定を守って利用してください。なお、本規約の内容は、必要に応じて変更することがありますので、ご利用の際には最新の利用規約をご覧ください。

TWITCREW TwitCrewの利用

TwitCrewの管理者(以下、「管理者」という。)は、事前に利用者の発言内容を閲覧することはしません。従って、発言の内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等)やグループページ利用の状態については一切保証しておりません。TwitCrewの利用は、利用者ご自身の責任において行っていただきます。

発言に対する権利等

1、TwitCrewでの使用言語は、システムの設定上、日本語または英語に限定します。

2、発言の著作権は、発言に特別の意思表示のない限り、当該発言を書き込んだ利用者(以下「発言者」という。)に帰属するものとみなします。

3、発言者は、当該発言により生じた全ての責任を負います。

4、何人も、他の利用者からの発言に応答しなければならない義務は負いません。

禁止行為

TwitCrewにおいて以下の行為を禁止します。

1、日本国法令または公序良俗に反するおそれのある発言

2、著作権などの第三者の知的財産権を侵害し、または侵害を助長する行為

3、国内法に抵触するサイトへのリンク

4、第三者のプライバシーを侵害し、もしくは秘密を漏えいするような発言

5、第三者に対する誹謗中傷または名誉き損、もしくは他者に対して不利益または不快感を与えるおそれのある発言

6、虚偽または故意に誤解を与える発言

7、民族的・人種的差別につながる発言、倫理的観点から問題のある発言 8、特定の政党もしくは政治団体のための活動、宗教活動または専ら営利を目的とした発言、その他勧誘、宣伝、広告を目的とした内容の掲示

9、自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず文化団体などの組織を名乗ること、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること

10、他の利用者の個人情報を収集し蓄積すること、またはこれらの行為をしようとすること

11、TwitCrewに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害したり、混乱させたりすること

免責事項

1、利用者がTwitCrewの利用により第三者の権利を侵害し、または第三者に対して損害を与えたことに関連して生じた全ての苦情や請求について、管理者は損害賠償その他の責任を負いません。

2、管理者は、利用者によるTwitCrewへの発言内容などを削除し、または保存しなかったことについて一切責任を負わず、その理由説明義務を負いません。